スポンサードリンク

2010年07月03日

亀戸天神〜福神橋

JR亀戸駅から徒歩10分、下町の天神さまと親しまれている亀戸天神は東京スカイツリーのビュースポットとして根強い人気があります。亀戸天神の入口にある鳥居の真ん中にそびえ立つ東京スカイツリーが第一のビューポイントです。亀戸天神の境内に入ると、正面に朱の太鼓橋が第二のビューポイントです。亀戸天神と言えば藤の花が有名ですが、太鼓橋、藤棚と一緒に撮る東京スカイツリーの 写真は、とても良い記念になると思います。

CIMG3370.JPG

亀戸天神から東京スカイツリー迄足を伸ばすのなら、徒歩がおすすめです。亀戸天神を出て大通りに出たら左に歩き、最初に大きい交差点を左に折れましょう。この通りは明治通りです。明治通りを北上していきます。5分も歩いたら北十間川に架かる福神橋に到着します。明治通りを歩いて初めての橋ですからすぐに分かります。 東京スカイツリーに向かって北十間川の左側の浅草通りを通って東京スカイツリーめざして歩きましょう。約1.6km程です。

CIMG3166.JPG

posted by 東京スカイツリーウオッチ at 01:56| ビュースポットへのアクセス

2010年07月02日

東京スカイツリー、十間橋のアクセス

東京スカイツリーへのアクセスは、東武線業平橋駅または押上駅です。東京スカイツリー近辺のビュースポットには、東京スカイツリーの西側に東武橋、東側に京成橋がありますが、東武橋は業平橋駅下車。京成橋は押上駅が最寄です。東京スカイツリーに訪れたら、この二つの橋からは見学することをおすすめします。

2010-1-23.jpg

あともう一ヶ所、十間橋は必ず訪れていただきたいビュースポットです。東京スカイツリーから適度に離れるためか、非常にバランスよく東京スカイツリーを見ることができます。皆さんここで、東京スカイツリーをバックに記念写真を撮っています。また北十間川の水面には東京スカイツリーの姿が映って見えます。水面に映った東京スカイツリーが逆さに見えるので、通称「逆さツリー」と言われています。

CIMG31540.JPG

北十間橋は東京スカイツリーの東側、3つ目の橋です。東京スカイツリーの足元を流れる北十間川沿いに10分も歩けば着く距離です。
posted by 東京スカイツリーウオッチ at 01:35| ビュースポットへのアクセス

2010年07月01日

アサヒビール本社ビル〜枕橋、源森橋〜隅田公園のアクセス方法

アサヒビール本社ビル、枕橋、源森橋、隅田公園は近隣なので、ご一緒にアクセス方法を紹介したいと思います。最寄り駅は浅草駅です。出口は吾妻橋方面を目指します。吾妻橋は隅田川に架かる橋で赤い色がトレードマークです。浅草駅から目と鼻の先ですから案内は不要だと思います。

DCF_0451.JPG

吾妻橋を東側に渡ります。すぐ左側がアサヒビールの本社ビルです。ちなみに墨田区観光協会もすぐそばです。 アサヒビール本社ビルの階段を上がるとおしゃれな雰囲気の中庭の様になっていて絶好のビュースポットになっています。

CIMG3633.JPG

正面の階段を降ります。アサヒビール本社ビルに隣接して高層マンションが建っていますが、脇からアサヒビール本社ビルに映る鏡ツリーを見る事が出来ます。

CIMG3635.JPG

吾妻橋まで戻ります。隅田川沿いを上流に向って歩きましょう。5分もしないうちに北十間川に架かる橋の枕橋に到着です。この橋からは、東京スカイツリーがきれいに見えます。

CIMG3638.JPG

一つ向こうに見える橋は源森橋でこちらは、屋形船の発着場になっています。枕橋の隣りにあるのは、隅田公園です。緑の多い公園で、桜の季節には、とても賑わいます。

sumi1.JPG
posted by 東京スカイツリーウオッチ at 01:51| ビュースポットへのアクセス